夏祭り!【曲:いのし課長P様】

投稿日:2021/06/10 19:02:17 | 文字数:752文字 | 閲覧数:360 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

いのし課長P様の「【鏡音リン】夏祭り!【和風】【オリジナル】」への応募の歌詞です。

タイトルは元のままをつけさせていただいていますが、
変更予定であれば、いったん仮称とさせていただきます。
編曲の際の歌詞改変、調整は問題ありません。
また、対応も可能です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
祭囃子に
浮かれては
賑やかし
甘く誘うはりんご飴
笑みはつややかに

B1
続く先ほの明るい
色とりどり提灯
唄い惑うほどにも
愉しめば悠久

C1
待ちわびたこの
華やぐ夏祭り
泳ぐ金魚
艶やかに絹揺らし
花火と踊る
酔いしれて存分に
心まで爛漫に

A2
まどろむ夜に
聞こえる音(ね)
目を覚まし
開く鳥居の鮮やかさ
笛に呼び寄せられて

B2
何処までもほの明るい
夢まぼろし蝶々
奏で灯る縁日
宴咲き乱れる

C2
浮世離れに
華やぐ夏祭り
泳ぐ金魚
麗くひらり舞い
花火が魅せる
忘却の彼方に
せめて今宵
溺れたい

C3
雅に染まる
夏祭りの果てに
泳ぐ金魚
錦連れてはいからに
花火終わらず
酔いしれたまま現世の
どこかしこ絢爛に



——ひらがな——


A1
まつりばやしに
うかれてわ
にぎやかし
あまくさそうわりんごあめ
えみわつややかに

B1
つづくさきほのあかるい
いろとりどりちょおちん
うたいまどうほどにも
たのしめばゆうきゅう

C1
まちわびたこの
はなやぐなつまつり
およぐきんぎょ
あでやかにきぬゆらし
はなびとおどる
よいしれてぞんぶんに
こころまでらんまんに

A2
まどろむよるに
きこえるね
めおさまし
ひらくとりいのあざやかさ
ふえによびよせられて

B2
どこまでもほのあかるい
ゆめまぼろしちょおちょお
かなでともるえんにち
うたげさきみだれる

C2
うきよばなれに
はなやぐなつまつり
およぐきんぎょ
うるわしくひらりまい
はなびがみせる
ぼおきゃくのかなたに
せめてこよい
おぼれたい

C3
みやびにそまる
なつまつりのはてに
およぐきんぎょ
にしきつれてはいからに
はなびおわらず
よいしれたままうつしよの
どこかしこけんらんに

(cataclecoで「かたくりこ」と読みます。)
テキスト分野(作詞)に興味があり登録させていただきました。
歌詞を投稿しています。
応募用以外は曲募集中です。
曲先、詞先どちらも可能です。
よろしくお願いいたします。

(別場所では短歌や短編小説創作をしています。)
(Twitter登録してみましたが、まだ不慣れなので慣れそうでしたら後日活用していきたいと思います。)

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    素敵な作品をありがとうございました!

    2021/06/10 18:32:56 From  いのし課長P

  • userIcon

    メッセージのお返し

    こちらこそ素敵な曲に歌詞を応募させていただき、またご採用いただき誠にありがとうございます。
    今後ともどうぞよろしくお願いします!

    2021/06/10 18:50:05 catacleco

  • 【鏡音リン】夏祭り!【和風】【オリジナル】

    by いのし課長Pさん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP