五月病 歌詞

投稿日:2016/05/04 22:46:11 | 文字数:418文字 | 閲覧数:282 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

新社会人のうた

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

   五月病/滲音かこい

作詞作曲/ぶった

暗い部屋でただ
画面の中の
仮想現実で
笑って 笑って
今日は諦めて
眠りにつくの
きっと明日は素直に
笑って 笑って

笑っていれるの?

笑って 笑って 笑って、それでも
僕らはいつか忘れてしまうから
今日も明日も笑って 笑っていれると
五月の夜は また目を閉じるの


暗い日々でただ
画面の中の
仮想現実は
嗤って 嗤って
今日も諦めて
眠りにつくの
きっと明日は奴らを
嗤って 嗤って

笑って 笑って 笑って、それでも
僕らはいつか笑えなくなるの
今日も明日も笑って 笑っていたいと
五月の夜は また目を閉じるの


笑って 笑って 笑えてますか?
僕は今でも笑えていますか?
今日も明日も笑って 笑っていたいなんて
五月の夜は とても穏やかだ

笑って 笑って 笑って、それでも
僕らはいつか忘れてしまうから
明日もきっと笑って 笑っていたいの
五月の朝に 今、目を開けるの

ニコニコ動画→http://www.nicovideo.jp/mylist/38180661/

Twitter→https://twitter.com/mow_mou

良くなくていいからポンポン歌詞書けるようになりたい。

人語を話し曲を作る鳥

UTAUp。主に佐村トミさんに歌ってもらってます。よろしくお願いします!

たまにライセンスを付け間違えてるときがありますが、デモ以外なら基本改変OKです。常識の範囲内で自由に使ってください。使った場合私に言ってくれれば観に行きます。

私の作品の自作発言は辞めて下さい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 五月病/滲音かこい

    by ぶったさん

▲TOP