Dolls? 歌詞

投稿日:2021/01/02 01:30:18 | 文字数:703文字 | 閲覧数:144 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

私が私を演じる度に
痛みだけ残るのは何故なんでしょう

私があなたを演じる度に
呼吸がまだ続くのは何故なんでしょう

例えば言葉を繰り返しても
やけに滲む目は閉じられたまま

ずっと祈りを、ずっと意味を
きっと心は満たせないから

ずっと想いを、ずっと君を
きっと心は失くさないでね

カーテンコールは鳴りはしない
引き裂く場所から零れた痛みは少しは君に見えるかな

「現状も喧騒も何も言わずに私を見ておいて」
そう言って這い出した
私は何処まででも行けるから

あなたがあなたを演じるほどに
くだらない日々に囚われたまま

思えば私は人形だな
言葉はまだ奥 閉じ込めたまま

ずっと祈りを、ずっと意味を
きっとそれでも生きていくんでしょう

ずっと想いを、ずっと君を
きっと歌うよ笑わないでね

カーテンコールは鳴りはしない
その指先から解けた心が これほど君を願うとは

「現状も喧騒も私を知ったつもりにならないで」
そう言って這い出した
あなたは何処まででも行くのか

聡明な君には 今は愚直に愛を伝えたいだけ
今に落ちる陽を待って 闇に包まって歌おう

透明な日々には 今はあなたになってしまいたいだけ
踊る君の手を取って 言葉に詰まってしまおう

カーテンコールは鳴りはしない
引き裂く場所から零れた痛みは
少しは君に見えるかな

「現状も喧騒も何も言わずに私を見ておいて」
そう言って這い出した
私は何処まででも

カーテンコールは止みはしない
最後の台詞が響いた
さようなら 私は君に見えるかな

「現状も喧騒も全てを愛と知ってまたおいで」
そう言って這い出した
二人で何処まででも行けるかな

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP