怠惰の故

投稿日:2021/06/20 21:09:42 | 文字数:373文字 | 閲覧数:730 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

揺るがぬ日々 何が生きる道
心が死なずば空を見上げよう
ずっと常に自分を越えて行けよ
下らない物を事も無げに投げ捨て

見上げてごらんよ風そよぐ青空
過去にとらわれず変われる幸せ
素直な心なまま真夜中に抱かれて
だらしなくはみ出して行くのはいつもの事さ 毎度あり

都会の喧騒は今日も終わりやしないさ
何かの手違いだろう 愛をなくすだなんて
とりあえずする他愛もない話を止めておけ


夢のまた夢の その先へ
期待なんかしてなかった
現実を 塗り替えてみよう
繋がりが実を結び望み生む

比べる事で得られない物がある
愛があれば絶対やっていける
限りを尽くせば済むことではない
だらしなくはみ出して行くのはいつもの事さ 毎度あり

都会の喧騒は今日も終わりやしないさ
何かの手違いだろう 愛をなくすだなんて
とりあえずする他愛もない話を止めておけ

趣味で作詞。MECRE利用。短歌サイト新アララギでも投稿。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP