ダスクと雫/初音ミク 音街ウナ

投稿日:2018/12/21 19:55:19 | 文字数:367文字 | 閲覧数:72 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

こちらの動画の歌詞です。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm34351492
https://youtu.be/otqCPVSLpuE

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

やがて空は澱の彼方

まるで夜のまだら模様
毀れ落ちた雫

奈落で見つけた宝物をひとつ
喉の奥に溶かしていく 溶かしていく 

僕らは崩れ行く世界で彷徨っていただけなのに
いつしか この声も体もなくなっていく

ここは夜のまだら模様
風と影と雫

砂漠で聴こえた歌声は遠く
胸の奥に閉ざしていく 閉ざしていく

僕らは崩れ行く世界で彷徨っている旅人だ
このままこの声と体で羽ばたいていく鳥のよう
僕らはいづれ世界の果てに至って耳を澄ました
いつしか ここは夜のまだらに染まっていく

カナリアの尖舌が顫え マテリアルの軋む音
ほら扉がひらく

やがて夜の孤独

僕らは崩れ行く世界で彷徨っていただけなのに
これからこの声と体を模って消えていくだけ
いつからここは夜のまだらに染まって息もできない
いつしかその髪も背中もなくなっていく

・・・・・・・。↓(;゜;ж;゜; )↓

音源等の使用はライセンス条件を守っていただければご自由にに使用していただいてかまいません。


よろしくお願いします。





ツイッター
https://twitter.com/tanaka_B

ニコニコ動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/16579872

pixiv
http://www.pixiv.net/member.php?id=2256789

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP