じゃこ缶さん

じゃこ缶さん

zyakokan

歌詞応募してました

フォロー(7)

  • 豆腐メンタル inc P
  • からながれ
  • 小菅こんにゃく
  • ゆから
  • ツチヤサキ
  • すぃんや
  • 駒鳥うい

フォロワー(6)

  • 豆腐メンタル inc P
  • さくらこうへい
  • pasta725578
  • ひろし
  • 駒鳥うい
  • 八百事屋

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

拝啓――
なんて書いて、それから手が止まってしまった
君が望む応えなら、こうじゃないだろう
笑いたいことなんてないけど
それにしたって、ずっと元気でいるよ
君はどう?

ああ、未来ではもう
忘れているようなそんなこと
今この歌詞全部に描いてしまうから

サヨナラを歌う理由も、忘れてしまいたい思いも
今更伝えないといけない気がした
何年たった未来でまた思い出して欲しいの
くだらない日常の風景に君が見つけた言葉を

背景にひとつも積み上げたような物はなくて、
自分ばかり不幸だとふてくされて、
不甲斐ないこと! 
本音なんてもう言えるはずない
いつか才も消えて要無しさ

いつだって思い浮かんだ世界が嫌いだった
必要になって今更愛おしいなんて
夜を廻ってたどり付いた物全部
過去の自分に勝てやしなかった!

こんな思いは
こんな理想は
誰ひとりにも伝わりはしないこと
君の言葉は私が一番知っているから
「もう、おやすみ」

言いたいことなんてひとつだけ
「サヨナラ!」
君はひとりで何ひとつ歌えなくて
誰かに縋りたくて
誰ひとり居なくて
覚えてる道も変わって
記憶なんて掠れている
そんな今日でもこの音楽はずっと
ずっと変わらないから

あぁ、夢は叶わないものでしょう?
今は忘れていいから、君とまた合う日を願っている
「未来で!」

古い理想に惑わされているんだ
二度と歌えず、息もできず泣いてるの
消えて変わり無い
この歌の続きなんてここで終いだ
さようなら

もっとみる

投稿日時 : 2020/05/17 19:44

最近の投稿作品 (1)

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP