ささやかさん

私が書くのは詩。あるいはただの感情。何かあったら気軽にどうぞ。私が喜びます。

ささやかさん

ささやかさん

imno_w_here

私が書くのは詩。あるいはただの感情。何かあったら気軽にどうぞ。私が喜びます。


最近はこっちにもいます。http://mypage.syosetu.com/170293/

自分の作品が、誰かの目に留まれば、望外の喜び。

2011/3/8
今日はとてもいいことがあった。

3/19
ついったーも始めてみた。

もっと見る

依頼受付中

(メッセージはありません)

最終更新日時:2017/12/12 22:58:32

ピアプロバッジ

フォロー(33)

  • 傘村トータ
  • たけ
  • SakuraModki
  • 湯島結代
  • あすなろ
  • まほうびん い・ある・
  • shibainuwanko
  • 電電来子
  • 七心(ななしん)
  • CROWWORD
  • おす
  • 時田

フォロワー(8)

  • 湯島結代
  • まほうびん い・ある・
  • shibainuwanko
  • 電電来子
  • 七心(ななしん)
  • 漆烏
  • ラーメン丸
  • ソラ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

生存戦線

 正しさにあふれた街では呼吸するにも正しさが必要だ。  買いだめしていたポテトチップスを貪る。ふえる贅肉。ひとりきりの部屋でほんのかすかに蛍光灯のひかりがちらつく。ああ、汚れちゃったなって人さし指をなめてみじめ。ねえ、積木細工にしては脆すぎる。それが心だよ。  オナニーをすれば自分がひとりだってわかる。別にセックスをすれば救われるわけじゃないけれど、それくらいはしたかったかな。救われたいと思っている。息を吸って救われたい。息を吐いて救われたい。それは間違っているよ、わかってる。  正しさにあふれた街では生きているにも正しさが必要だ。 「わかっているから、もうじき死ぬから、どうかそれで許してくれないか」  そうやって呼吸困難にあえぐ君が被っているビニール袋をはぎとって、そこではないどこかに連れていくよ。見てくれ、この醜い間違いだらけの私を。救ってほしいと駄々をこねていた私を。それでも生きているからコカ・コーラでも飲んで美味しいと思ってくれないか。  間違いにあふれた私達に正しさが必要だというなら、そんなことをわめく肥溜頭どもに中指をたてることも正しささ。ファッキュー。笑おうぜ、それができないならせめて泣こうぜ。崩れ散った感情片でも握りしめていれば価値はあるから。  

久しぶりに投稿します。タイトル悩みます。
読んで軽くなってくれたら嬉しいです。
投稿日時 : 2017/11/13 00:22

最近の投稿作品 (13)

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP