qualia(仮)/ 初音ミク

投稿日:2022/05/13 23:39:41 | 文字数:696文字 | 閲覧数:17 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

この目に映るなら その手に触れるなら
この歌が届くなら 全てがqualia
心が痛むなら 愛憎に揺れるなら
この歌を歌うから 私のqualia

視えているものはほんの少しの過去で
聞こえている音はもう少しの過去で
触れているものはあと少しの過去で
私たちは過去の中にいて

「今」と呼んで大団円
本当の今など知りえないのに
今になって輪になって
本当の「今」探して

この目に映るなら その手に触れるなら
この歌が届くなら 全てがqualia
心が痛むなら 愛憎に揺れるなら
この歌を歌うから 私のqualia

自分のこの声は自分には聞こえなくて
この声の届く君だけが知っていて
私の思いと君のその思いは
全然違った形かもしれなくて

ちぐはぐで繋がって
触れあっていなきゃ分からないから
両の手は塞がって
君の形を知って

この目に映るなら その手に触れるなら
この歌が届くなら 全てがqualia
心が痛むなら 愛憎に揺れるなら
この歌を歌うから 私のqualia

分からなくて構わなくて
意味などあって無いようなので
私だけの 君だけの
世界を作りだすqualia

この目に映るなら その手に触れるなら
この歌が届くなら 全てがqualia
心が痛むなら 愛憎に揺れるなら
この歌を歌うから 私のqualia
その今を掴むなら そこに何かあるのなら
感覚を研ぎ澄ませ 全てがqualia
心が見えるまで 形が分かるまで
この歌を歌うまで 私のqualia

自分のこの声は自分には聞こえなくて
この声の届く君だけが知っていて
私の思いと君のその思いは
全然違った形かもしれなくて

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • qualia(仮)Rev.3 / 初音ミク

    by ガスパチョさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP