君に届け[曲募集中!]

投稿日:2010/02/02 17:22:40 | 文字数:559文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

 これは、友情ものとも恋愛ものともとれるので、皆さんの心境に合わせて視点を変えてご覧ください。
 自分は精一杯相手を気遣っているつもりなのに、むしろ苦しませてしまっているという哀しい矛盾を表しました。お互いに相手を思いやっているからこその苦しさを、多くの人に感じていただければ嬉しいです。
 やっぱり、相手を思いやっるて難しいことですね。でも、きっととても大切なことなんでしょうね。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君に届け



朝日の光る部屋の隅で 君は一人静かに泣いていたね
あふれる白の中にある 一筋の透明な雫は僕では止められなくて
無意味な「大丈夫?」の言葉が より君を傷つけていたんだ
「大丈夫」と微笑う君の姿は なお哀しくて僕も泣いていたよ

君の心を巡るのは どんな気持ちなんだろう
「大丈夫」じゃない言葉を 君にかけたいから
教えてよ 欲しい言葉を欲しい気持ちを
僕にあふれるこの大切な想いを 君に届けたいから


朝日の消えた部屋の隅で 君は一人静かに俯いたね
うすれる白の中にある 一筋の透明な雫はもう既に乾いていて
理不尽な「頑張れ!」の言葉が より君を追い詰めていたんだ
「頑張る」と微笑う君の姿は なお苦しくて僕は泣いていたよ

君の心に架かるのは どんな気持ちなんだろう
「頑張れ」じゃない言葉を 君にあげたいから
教えてよ 欲しい言葉を欲しい気持ちを
僕にあふれるこの大切な想いを 君に届けたいから


無様な「大丈夫」の言葉は より君には伝わらないんだ
「大丈夫」と囁く僕の姿は なお虚しくて僕は泣いていたよ


「大丈夫」じゃない言葉を 「頑張れ」じゃない言葉を
教えてよ 独りよがりじゃない言葉を気持ちを
教えてよ 辛いだけじゃない言葉を気持ちを
僕にあふれるこの大切な想いを 君に届けたいから

 どうもです。

 このサイトには、歌詞のみを投稿したいと思います。
 私が学校や家庭で感じたことを、歌詞風に表現したものです。内容はまちまちですが、恋愛・友情に関することや季節感を重視したものが多いです。
 素直な気持ちを綴ったものなので、ぜひ読んで下さい。読んで下さった人の心境に、何か変化をもたらすことができたら幸いです。


 曲を作ってくださる方がいましたら、作ってくださると感激です!!!


 この歌詞は、他サイトでも掲載しています。
 また、そのサイトでは、私が書いた小説を連載しているので・・・
 そちらのほうも読んでいただけたら幸いです。
 検索サイトで『まゆごころ』と打ち込んでいただければ・・・・・・・・・((汗


 こんなことを書いてよかったのかはわかりませんが、どうぞよろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP