【採用作品】旅立ちの風

投稿日:2020/03/07 17:33:17 | 文字数:513文字 | 閲覧数:127 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

卒業をテーマに作詞しました。

別れは悲しいけれど悲しみだけではない。
重ねてきた月日が未来に繋がる明日を作る。
また出会える事を信じて、今はサヨナラは言わない。

そんな気持ちを込めてみました。

遼佑様の素敵な曲に応募させて頂きました。
https://piapro.jp/t/NU3d
→採用して頂きました。ありがとうございます。

3/7 一部歌詞修正

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

独り、窓を明けた教室から
耳に響くチャイム 楽器の音
いつも君が呼んだ僕の名前
聞こえた気がしたのは、なぜだろう

そっと瞳閉じて
辿った記憶の中で笑う君が 隣にいた

机の中には入りきらない
切なさを空へと放つけど
溢れ出す僕の涙は
ずっと頬を濡らしたままで
小さな胸の中に残るのは
寂しさや切なさではなくて
たくさんの思い出たちが
僕の背中を押してくれる


通い慣れた道を歩く時も
飽きるほどに語り合った時も
信じきれず距離を置いた時も
君とふたり、月日重ねてきた

着くずした制服
ノートの落書き
黒板に描(えが)いた夢のカケラ

出会いと別れを繰り返す度
僕らは大人へ近づいてく
立ち止まる事は出来ない
過ぎていく日々が道になる
大きな夢を抱(いだ)いた明日(あした)が
どんな未来になったとしても
サヨナラは今は言わない
また出会える事を信じて



季節は何度でも途切れる事なく
始まりを迎えて旅立ちへと

吹き抜ける風が桜を乗せて
青空の向こう側へ消えた
僕も行こう 涙を拭いて
新しい一歩をここから
それぞれの道は分かれていても
必ずどこかで交わるだろう
旅立ちに地図はいらない
行(ゆ)く先は風が知っている

<New>
2019春M3【日の当たる場所】様で頒布された『桜リフレイン』3曲目「Breaking Dawn」作詞、7曲目「夏小路」作詞添削致しました!


はじめまして!
細々と小説や詞を書いています。
まだまだ駆けだしですが…。
自由気ままに活動中。
作詞のご依頼やコラボのお誘い大歓迎です!


♪twitter
@lita2323(本垢)、@lita_lyririck(作詞用垢)
※作詞のご依頼は本垢、または作詞用垢でも受け付けております。
♪ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/mylist/19573269

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 旅立ちの風(オリジナル)

    by 遼佑さん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP