《曲つきました》星食みクジラと少女

投稿日:2012/04/17 17:01:56 | 文字数:453文字 | 閲覧数:127 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

 
 宮沢賢治の「双子の星」の冒頭部分をイメージ。
 短いです。
 
 ぎぃぎぃふう、と歌ってみたい。
 

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 
 
 青いクジラは そら嘘つきで
 まっすぐいっては 星を食べる
 青いわたしは そら泣きむしで
 めいめいとしては 零している
 
 
 ひぃふぅみぃの青白い呼吸が
 まっさかさまに落ちこむわたしを
 ぎぃぎぃふぅと青黒くわらってた
 
 
 ちいさな箱のなかで育ちました
 そうして、痛みも知らずに生きてきました
 くるくるまわる星は 今 遥かに
 わたしがいなくとも瞬いているのです
 瞬いて いるのです(どうして)
 
 
 *

 
《A》
あおいくじらわ そらうそつきで
まっすぐいってわ ほしをたべる
あおいわたしわ そらなきむしで
めいめいとしてわ こぼしている
 
《B》
ひいふうみいの あおじろいこきゅうが
まっさかさまに おちこむわたしを
ぎいぎいふうと あおぐろくわらあてた
 
《S》
ちいさなはこのなかでそだちました
そおしていたみもしらずにいきてきました
くるくるまわるほしわいまはるかに
わたしがいなくともまたたいているのです
またたいているのです(どおして)
 
 

(プロフィールはありません)

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    http://piapro.jp/t/dZVv

    こんばんは。ちよこです。
    曲募集中だったので作ってみました。どうぞよろしく

    2012/04/17 20:46:40 From  ちよこ_T

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP