信じる僕を救いたまえ

投稿日:2020/09/07 14:21:35 | 文字数:561文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

信じる僕を救いたまえ

なぞなぞに一つ 答えてくれるかな
『可愛いけれど嘘をつく動物は?』
答えは『かわうそ』 少し苦しいかな
もっと身近にもいたりするよね

性善説とか性悪説とか
諸説あるけど 最後はやっぱり信じたいでしょ?

騙されたって 裏切られたって
人を信じてみたいんだ
誰も信じられないまま
生きていくのはつらい

嘘つかれたって 見放されたって
すがり続けていたいんだ
隣にいる君も 紛れも無く
人間だから

横殴りの罵声の中で
「ちょっとタンマ」は通じない
焼かれながらも 見える希望なら
目指してみるのも悪くない

コンビニで温めてくれるのは
弁当だけだから
やっぱり君に
そばにいてほしいんだ

騙されたって 裏切られたって
自分を信じてみたいんだ
自分も信じられないまま
生きていくのはつらい

嘘つかれたって 見放されたって
生きるのはやめられない
隣にいる君は 紛れも無く
暖かいから

見返りだって 寝返りだって
大人なら考えてなくちゃね
それを踏まえて 信じられたら
素敵なことと 僕は思うよ

騙されたって 裏切られたって
人を信じてみてもいいかな
誰も信じられないまま
生きていくのはつら過ぎる

嘘つかれたって 見放されたって
僕は別に構わない
君は僕を「馬鹿だね」って
笑うだろうか?

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP