【KAITO】サーチカイト【歌詞】

投稿日:2011/06/21 14:20:50 | 文字数:483文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ベタですみません

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君が開けていった窓を僕は閉められずにいる
夜毎落ちる星と共に君が戻りやしないかと
捨て忘れたゴミくずの中に君の面影を探す
君が貼り付けた壁のメモを見ないようにして

遅すぎたと君はいった
早すぎると僕は思う
だが間に合うと君はいった
早すぎたと僕は思った

君のすべてを知るにはあまりにも短すぎて
嫌いになれないままただ距離をはかっていた
君の時間切れの合図はあまりにもあっけなくて
僕は開け放ったままの窓を眺めている


何も言わなかった君を僕は少し恨んでいる
君が苦しかったことの何一つ知りはしなかった
発車間際の超特急 切符を隠し持っていた
それを切った駅員は僕の顔で君を切った

(そんな夢を見ている)

悲しみほど痛くはない
むなしさほど激しくない
嘆くほどの思いもない
たださみしいと君を探した

僕は恋を知らないけど時間が足りなすぎて
気づかなかっただけのそれだけのことかも
君のすべてを知るにはあまりにも短すぎて
嫌いになれないままただ距離をはかっていた
君の時間切れの合図はあまりにもあっけなくて
僕は開け放ったままの窓を眺めている
君を探している

しがない物書き。
詞(詩)まがいの何かや
小説や散文を書きます。
大体においてロック脳。
UTAUでカバーもやってます。
VOCALOIDはMEIKOの体験版だけ。

使用音源
デフォ子(g+20)、穂歌ソラ、赤穂
基本的にこの三人のユニット
マイペースかつフリーダム

http://www.nicovideo.jp/user/24634035

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP