雪あかりに照らされて

投稿日:2012/09/30 10:15:27 | 文字数:411文字 | 閲覧数:549 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

雪さんの曲(http://piapro.jp/t/lNOl)に採用して頂きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Aメロ
少し離れて歩く
ため息 白く染め上げて
浮き彫りにされるまで
見えないフリをしていたんだ

Bメロ
電話はキライ、メールは面倒
冷めてる私に次は何を求めて
勝手に幻滅して
あなたの「好き」が私のそれを
どんどん下回って行くのが分かるの
変えようともしないまま

サビ
人恋しい季節がやってきました
お願いそっと手を引いてよ
ホントはいつでも思ってるのに
私が言うと嘘っぽいな

Aメロ
頼りない街灯は
よけいに不安を煽るの
まるで私みたいだ
あなたを不安にさせてるね

Bメロ
伝えなくても分かってほしい
なんて可愛げの無い甘え方だろう
信じているからこそ
私の「好き」があなたのそれと
同じかむしろ上回っているよって
言葉にして伝えなきゃ

サビ
もう雪が降りました 肌寒いから
お願いぎゅっと抱きしめてよ
私とあなたのこの温度差が
ホントはずっと寂しかった

アウトロ
街に佇む 白い夜の中
手を繋ぎ歩いた

綿飴甘奈(わたあめ かんな)

不定期出没です。
素敵な曲と出会ったとき、気が向いたときに歌詞上げてます。

・・・歌詞について・・・
【曲募集】と記載がある歌詞は、ピアプロorニコ動で公開する場合に限り、ご自由に使っていただいて構いません。
その際、作詞者名(綿飴甘奈)の記載とご報告をお願いいたします。


アイコンは來佳さん(http://piapro.jp/hizakozou)
に描いていただきました((( *´꒳`* )))


ニコ動:http://www.nicovideo.jp/mylist/31498015
Twitter:@wildcanary_

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 雪あかりに照らされて

    by 雪 さん

もっと見る

▲TOP