白糸の名

投稿日:2013/05/05 13:07:54 | 文字数:433文字 | 閲覧数:538 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

keenさんの楽曲(http://piapro.jp/t/QdTY)
に詞をつけさせていただきました。

泉鏡花『義血侠血』をモチーフに。

採用していただきました。
ありがとうございます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

吾妻下駄からりと鳴らせば
月だけが静夜に搖れる
瑠璃の天 澄み冴えた風が
結い髪を解いては去る

燈火は影の先に名残り
瀟洒たる挙止
滝の蝶 翅を閉じ
眩暈わしいほどの馨が匂いたつ

白糸の名 思睡のまま
運命であれば今宵抱かれよう
凛と転がる鈴の音の
行方は知れず

嫋やかに纏う赤更紗
橋のうえ 導かれる逢瀬
水際に臨む彼の姿
唇の正しさは聡明

微眠みをうち棄てて一瞥
交叉した幻
滝の蝶 星宿
眩暈わしいほどの馨に酔いもせず

いま識るのか 遠く彼方
刹那の哀をいかに喩えよう
青鋼色の火
朝靄を彩る前に

嗚呼 白糸の名 白磁の肌
わたしのすべて今宵捧げよう
戞と転がす礫など
行方も知れず

小指の縁 浮世の義
煙管の煙が物語る血
嗚呼 神さまがいると云うなら
契りを違えぬよう

嗚呼 いま行こうか 遠く彼方
切なる胸をいかに伝えよう
紫の波
歌聲が震える前に

嗚呼 白糸の名 思睡のまま
運命であれば今宵抱かれよう
凛と転がる鈴の音の
行方は知れず

さはら (sahara) と申します。

詞書きです。積極的にコラボしていきたいと思っています。
作詞・訳詞依頼受けつけます。日英ともに可。
よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    この度はすばらしい歌詞をご応募いただきまして、
    ありがとうございましたm(_ _)m

    歌詞のテーマがとても面白いと思ったので、
    今回はさはらさんの歌詞を使用させていただきたいと思いました。
    よろしくお願いいたします。

    これから打ち込みに取り掛かりますが、
    ちょっと最近忙しいので完成は9月ごろとなってしまうかもしれません。
    すみません。。。

    完成したらまたご連絡いたします。

    それでは!

    2012/07/17 22:27:00 From  keen

もっと見る

▲TOP