なんだっけ

投稿日:2019/06/15 01:02:02 | 文字数:619文字 | 閲覧数:24 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

目を閉じて思い出すのです
ふたりで歩いたこの道を
少し遅くても優しく寄り添い
まっすぐに歩いたこの道を

はじめてあげたものなんだっけ
はじめて行ったとこどこだっけ
はじめて食べたものなんだっけ
君が笑ってたのなんでだっけ

ごめんね うまく言葉にできなくて
零れる言葉と想いは伸ばす手をすり抜ける

目を閉じて思い出すのです
私の犯した過ちを
少し転んでも手を差し伸べてくれた
あなたへの過ちを

はじめてあげたものなんだっけ
はじめて行ったとこどこだっけ
はじめて食べたものなんだっけ
君が泣いてたのはなんでだっけ

泣きじゃくるあなたのくしゃくしゃの頭を
ただ静かに撫でるくらいしかできなかった

目を閉じて思い出すのです
あなたが注いでくれた優しさを
溢れそうなときも崩れそうな夜もくれた
あなたからの優しさを

はじめてあげたものなんだっけ
はじめて行ったとこどこだっけ
はじめて食べたものなんだっけ
君が泣いてるのはなんでだっけ

ごめんね うまく言葉にできなくて
零れる言葉と想いは伸ばした手をすり抜けて
泣きじゃくるあなたのくしゃくしゃの頭を
ただ静かに撫でるくらいしかできなかった

懐かしい音が聞こえて
過ごした日々の波に飲まれて
このまま時が止まれば
哀しみが止まればと

ありがとう 今までそばにいてくれて
零れる言葉と思いはあなたを濡らして
震えるあなたの小さなその背中を
ただ静かに抱き寄せることもできなかった

(プロフィールはありません)

この作品URLを含むツイート1

  • なんだっけ_inst_master

    by ヘイズさん

  • なんだっけ_inst_2mix

    by ヘイズさん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP