あなたの夜が明けるまで

投稿日:2019/01/27 13:34:00 | 文字数:569文字 | 閲覧数:406 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

壊れていたのは世界でしょうか
間違っていたのは世界でしょうか
あなたには朝がやってこない
だから あなたの「おはよう」はもう聞けない

時が戻れば、なんて思いながら
私はあなたをこんな檻に閉じ込めている
声が枯れるまで歌い続ければ
きっと気が付いてくれるよね

またいつか 光の降る街を
手を繋いで歩きましょう
空の青さを忘れるなんて
まったく 本当にあなたは馬鹿ね

壊れていたのは世界ではなくて
間違っていたのはあなただけれど
嘘で固められた世界でも
ごめんね あなたに生きていてほしいの

時が戻れば、なんて思いながら
私はもう 少しだけ諦めている
声が枯れるまで歌い続けるのは
あなただけのためじゃない

またいつか 春の空を
二人 手を繋いで 歩きましょう
何も知らないあなたでいいの
私はどこにも行かないから

「リリィ、リリィ 君の幸せなんて
願ってたあの頃に戻れないんだ」
知ってるよ どうにもならないことも
でも嫌いになんてなれなかったよ

またいつか 光を歌いながら
二人 手を繋いで 歩きましょう
明けない夜はないと教えてくれたこと
私の手を引いてくれたこと
「あなたを忘れないよ」

「リリィ」
「なあに」
「ねえ 僕 ほんとに 君が好きだよ」

「リリィ」
「なあに」
「君はどう?」
「私も」

あなたが好きよ

拙いですが音楽制作をやっています。覗いてくださってありがとうございます!

ニコ動マイリス→http://www.nicovideo.jp/mylist/59797834

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP