逃 が し て

投稿日:2012/05/08 18:36:40 | 文字数:416文字 | 閲覧数:330 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

――どうして愛は、重なり合わない。


■■■


「たぬき堂」より。
piemixさんとのコラボ曲。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【 逃 が し て 】


孤独の黒に 怖れを抱いても
逃げ場など 何処にも無くて
指の隙間 想いは零れてく
滔々と ただ徒に

ねぇこんなにも 証が欲しいのに
その呼吸も 熱の揺らぎも
どうして愛は 重なり合わない
時は直ぐ 花を散らせる


爪を咬む癖がついた
嫉妬の数だけ 傷が増え
心の悲鳴に 耳を塞ぐ

此 処 か ら 逃 が し て


昨日と違う わたしが居て
全てを 奪い去りたいと
願った時 愛は初めて
欲望に変わるの

あなたへの 慕情
ふしだらな 切情
此の世界から 逃がして


愛と狂気の狭間は
誰にも 決められないけど
我儘なのには 変わりない

わ た し を 許 し て


あなたをわたしの檻の中
鍵を掛けて繋げたら……

小指の先だけでもいいから
あなたの方から 触れて欲しい
馬鹿な夢だと 笑われても
それが真実なの

こみ上げる 熱情
止まらない 劣情
此の世界から


逃 が し て


主に曲先で作詞します。
外国語・造語・暗号等を交えた、ちょっと変わった歌詞を書くのが好きです。


■ニコ動マイリス
 http://www.nicovideo.jp/mylist/22675928

■Blog 「ヒヨコのくちばし」
 http://kaglandiary.cocolog-nifty.com/


※アイコンはハムの人さん( http://piapro.jp/callofeve )からいただきました



since 11.26,2010

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 逃 が し て

    by piemixさん

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP