黄色と緑

投稿日:2009/02/01 04:52:47 | 文字数:554文字 | 閲覧数:116 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

おしゃまな女の子に振り回される恋愛初心者な彼。
黄色と緑=若葉マークの意。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつも思うんだけど 君が傍にいると
理由もなくどきどきして 苦しいかも

たぶん君は知らない どうかしたのかって
首をかしげられても 切ないかも

いくら見てても飽きないって
ほめ言葉だと思ってたのに 違うの?

悩むほど ナンカイで シンケンに 考えるけど

「前も同じこと言ってた」

あれ、そうだっけ?と問い返したら
ふくれっ面でにらまれた

ごめん ちがう だから べつに
言い訳じゃない そんなんじゃないけど

きみと ふたり ともに あるく
それだけなのに うれしいから不思議なんだ

きみが すきだから


いつも見てるんだけど 君が怒ってると
意味がよくわからなくて 混乱する

多分俺が悪いんだ わかってると思う
なのに繰り返しては 動揺する

しょうがないって ため息と
ためらいもなく繋ぐ手 どうして?

ちいさな手 やわらかい にぎったら 折れそうかも

「このまま一緒に行こうね」

ちょっと待ってと立ち止まったら
不思議そうに振り返る

ごめん だめだ きっと いまは
嫌なんじゃない そういうんじゃないけど

きみが わらう ゆびが からむ
それだけなのに おかしいほど舞い上がるよ

きっと すきだから


ずっと すきだから

もっと すきになる

こいに おちていく


いい年した大人です
レンきゅんが大好物です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP