ありふれた奇跡に

投稿日:2018/11/12 12:45:51 | 文字数:536文字 | 閲覧数:18 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

友達と過ごす最後の冬。
なんだかいつもと違う、特別な冬が待っているみたいです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

曲名:ありふれた奇跡に

作詞:ヒャクブンノイチP
作曲:ヒャクブンノイチP
歌唱:音街ウナ


布団の呪縛 抜け出して
窓の外見たら 白いじゅうたん

白銀世界 キミも今見てる
ありふれた奇跡にありがとうを

今までキミとただ会うだけのことなんか
いつでもできる あたりまえのことと
思っていたのにな

最後の冬だから
今からキミと作ろうよ雪だるま

流した涙ボクとキミの思い出
詰まっているでしょう

きっとまた会う そんな気がする
だからボクは前を向く

不器用な手付き
雪だるまは不満そうな顔してるけど
凛々しい顔で家の前立つだるま

キミも涙浮かべ
アリガト サヨナラ マタドコカデネ
バイバイ ジャアネ

……

雪が降るたび 思い出すキミを
子供の時の無邪気なキミを

また会えたらなと つぶやいた目の先
立っていたのは 紛れもなくキミだ

嬉しくて手振る キミも応えるけど
笑顔の中に悲しみが見えてる

大変だったね
帰ってきたキミを見ればもう すぐわかる

今日はボクたち昔みたいに
一緒に過ごそう

辛いことなんて忘れて
またこれからささやかな日々
過ごせば良い

ありふれたこの奇跡に今
もう一度 感謝をしてみようか

悲しい思い出も力になるさ大丈夫

おはようございます!
シオコ / ヒャクブンノイチPです。
VOCALOIDを使った音楽を作ったり、
動画を編集したりしてます。
作曲を始めたきっかけは音ゲーで、
太鼓をメインにクロビ、DDR、弐寺をちょっとかじってます。
また、好きな曲はチップチューンのような爽快感のある音楽です。
これからもVOCALOID曲を作っていきますのでよろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/16

もっと見る

▲TOP