烟月

投稿日:2015/06/09 22:34:45 | 文字数:520文字 | 閲覧数:450 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初音ミクオリジナル曲

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

静かに降りだした雨はこの熱を奪い
震える声が闇に響く


暗闇に佇む月の眉
潮の匂いに連れられては
啜り啼く夜空を仰いだ
鈍色の月が嗤う 

擦り切れた指先 痛みさえ忘れて
ただあなたに触れていた
何も見えない 何もいらない

静かに降りだした雨はこの熱を奪い
震える声が闇に響く
形を失って彷徨い始めた心は
この波に融けて流されてゆく


不規則に揺れてる月明かり
宵に咲くワタツミの花
血腥い風が吹き寄せる
胸に開いた穴が疼いた

色を失くした世界 永い眠りを誘い
孤独が理性を歪める
心が軋む音を聴いた

月明かり霞める灰に汚れた雲
苛立ち飲み込む黒く染まった海
歪な心が吐き出した芥を撒いて
夜空に還すこの身全てを


愛及屋鳥 あなたを、あなたがいた世界を
ずっと愛して、求めた 
欠けた月 赤に染まる手 重なる愛を感じて 
堕ちてゆく


静かに降りだした雨はこの熱を
奪い 震える声が闇に響く
限りないものが全てだというなら
教えてよこの命が今ここに在る本当の意味を

ずっと遠くへ...遠くへ消えていかないで
朝日を待たずに追いかけてゆくよ
全てあなたに...あなたに捧ぐこの身を
烟るその姿が哀しく揺れる、儚く消えて...

猫が好きです。
御用のある方はtwitterでDM又はリプライいただけるとこちらよりは早く気がつくと思うので...何卒宜しくお願いいたします。

Twitter https://twitter.com/kalic21

ニコニコ http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/35921697

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    とても魅力的な歌詞でした!!
    作曲させていただいてもよいでしょうか?

    2015/08/04 11:22:59 From  AO

  • userIcon

    メッセージのお返し

    AOさん
    ご感想ありがとうございます。
    本サイトの私のページをご覧なってのメッセージかと思いますので既に御存知かと思われますが、こちらの歌詞は既に私自身で曲を付けておりますので、申し訳ありませんがAOさんの方で新たに曲を付けていただくのはご遠慮下さい。

    2015/08/05 00:50:44 かりく

もっと見る

▲TOP