呼び棄ての嘘

投稿日:2017/03/19 23:21:28 | 文字数:495文字 | 閲覧数:304 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

こちらのメロに寄せて。http://piapro.jp/t/zFfE

採用していただきました。ありがとうございます!

『その旅立ちにどうか幸あれ』

前のバージョンで譜割です。

誰に向けて書いたのかと問われれば
「じぶん」だと答えます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

計数機が刻む音は感染症みたいに拡がり
不正確な呼吸さえも正確に刻んでは憶えて

雨糸を紡ぐ天の色 醒まされた新鮮なキス
乱反射
きみには屹度とどかない 呼び棄ての嘘

風と花片 滲んで奇麗
始まりの時を告げる沙時計
その睛に反射す何もかもに幸あれ

固く結ばれた唇に今
希望と不安が混ざり溶けてゆく
その手が触れる何もかもに祈る

無感覚に支配された日々をただ游いでたいつかも
遙か悠く過去となって硝子より繊細に毀れて

雨粒に濡れた天の色 撫ぞられた純粋なキス
全反射
きみに伝わらないでいて 呼び棄ての嘘

優しくても残酷でも世界は廻るという不条理
ひとりの朝 ひとりの夜 きみは何を想っているかな

雨音が飾る天の色 染められた透明なキス
”さようなら”
きみには屹度きこえない 呼び棄ての嘘

手紙に綴る筆跡は拙く
旅立ちの時を淡く彩って
その睛に反射す何もかもに幸あれ

片翅の蝶が鮮やかに舞う
羽搏きは遅く だけど空高く
その手が触れる何もかもに幸あれ

ふたりで眺めた煌星は果敢なく
涙を隠して微笑う それでいい
その行く先の何もかもに幸あれ

きみの行く先の何もかもに幸あれ

英語表記はironieだったり。
主に作詞をしてます。
ご依頼はついったのDMや
ここのメッセージで
ご連絡くださいませ。
さはらさんを尊敬してます。
http://ironie1833.blog.fc2.com

もっと見る
  • 【IA ROCKS】呼び棄ての嘘【オリジナル曲】

    by あんちゃんさん

  • デモ曲⑨

    by あんちゃんさん

オススメ作品10/17

もっと見る

▲TOP