【不採用】夢船

投稿日:2021/04/14 18:37:41 | 文字数:620文字 | 閲覧数:649 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

まさささんの募集曲

https://piapro.jp/t/uiLy
に応募する歌詞です

タイトルは「ゆめふね」と読みます

僕自身、大人になっていくうえで
世間の「当たり前」と夢での葛藤が生まれました。
それをいつか乗り越えたいという気持ちを
「船」というキーワードで表現しました

※歌詞補足
1S「上を見上げる~」の部分は「旅」と「度」で二重の意味になっています

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【intro】
待ち望んだ場所へと

【1】
A 
遥か先を 指す 羅針盤
深い海を 渡る ボクらは

挑み 続ける
錨 上げてレディ(ゴー)
S
大人になるたび 増えてく夢を 当たり前が 邪魔したけど まだ 
上を見上げる旅(度) 「終わ(って)ないはず」 呟くのさ 漕ぎだすのさ 旗
掲げて

【2】

「明日から」と さすらう ばかり
「ツラいから」と 逃げる ボクらも 

変わり 続ける
怒り 捨てていいよ
S
大人になるほど 湿気てく夢を 当たり前と 決めつけたく ない
汽笛を鳴らすほど に増すディザイア(desire) 出し切るのさ やり切るのさ ただ
それだけ

〈ひらがな〉
【intro】
まちのぞんだばしょへと
【1】 
A 
はるかさきを さす らしんばん
ふかいうみを わたる ぼくらは

いどみ つづける
いかり あげてレディ(ゴー)
S
おとなになるたび ふえてくゆめを あたりまえが じゃましたけど まだ 
うえをみあげるたび 「おわ(って)ないはず」 つぶやくのさ こぎだすのさ はた
かかげて

【2】

「あしたから」と さすらう ばかり
「ツラいから」と にげる ボクらも 

かわり つづける
いかり すてていいよ
S
おとなになるほど しけてくゆめを あたりまえと きめつけたく ない
きてきをならすほど にますディザイア(desire) だしきるのさ やりきるのさ ただ
それだけ

40mPさん大好き‼
ボカロ創作では歌詞を考えるのが好き
書くときに一番大事に考えているのは「歌いやすさ」

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP