アスピノイド/初音ミク【歌詞】

投稿日:2019/01/18 20:57:45 | 文字数:769文字 | 閲覧数:32 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

アスピノイドの歌詞になります。
せなんさんが作詞したものになります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

熱性痙攣に魘され 何回も痺れてやれやれ
感染慢性衛生管理と
あまりに見にくいパワーポイント 前に進めよ独歩独歩
四肢に麻痺ありてちょっとちょっと

正当防衛なんだから 殴られても文句はないでしょ
緑の絵の具で 膵臓描くのが楽しいとあなたは笑った

笑え 横目で馬鹿にせよ
傍観者は何も挑まずに
あぁ ちょっと待ってもっと
麻薬に溺れずっと発狂
なぁ アスピノイド ぶち飛ばせ

囲め かごめで囲め過去
目隠し誰を見 何思う?
あぁ 何で そんな 嫉妬?
自意識過剰オート反応
まあ テストステロン要らないわ


閉塞性の換気障害 あの人は今もご機嫌かい
睡眠無呼吸症候群と
どんだけやるんだ10% 合併症はシャントシャント
少数決で決めろ決めろ

人権侵害すれすれの 友達と監視カメラを手放せない
あなたの欲しがる黄色のあの子と デマ情報を流そうか

あのね 魚の眼で見てて
僕らは何のために生きるのか
あぁ ずっとずっとずっと
君らはパッパラッとパッパー
あぁ 余命宣告もういいかい

喰らえ 教室を蹴散らせよ
相対性の会心の一撃
それそっぽ向いてwhat
予防接種打ってないの?
さあ 僕の偽物もういいよ


そこから脱せよ 死んでも
焼いても 食っても 冷めても 負けても 
だってもう  そこから 
愛して 欲しくて 遠くて


届け この右手よ届け
どうか思うままにならないか
あぁ ほんと 今度 会った
時には きっと 僕と 一途 さぁ

そんで もう終いが近い
瞳孔反射確認してよねえ
まああっち向いてホイと
手足が冷えて瞼だって
そう生まれ変われここで輪廻

拾え ガラクタの山から
大切は置き去りだっただろう?
さあ何かちょっとホント
裁くと自分見失うぞ
あぁ一人だけなら慣れてんぞ

さあ それじゃまたな
アスピノイド

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • アスピノイド/初音ミク【off vocal】

    by クマっぴぃさん

  • アスピノイド/初音ミク【off vocal】

    by クマっぴぃさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP