この歌、忘れないから

投稿日:2012/12/31 11:22:34 | 文字数:478文字 | 閲覧数:79 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ODDS&ENDSの二番歌詞から「二人はどんなに沢山のーー」のくだり聞きながら思いつき。
来年はより良い年になりますように…

タイトルはあんま良いのが思いつかなくて適当なので、いいのがあったら変えちゃって下さい。

では(逃亡
tk(連絡はTwitter @tk_tkhd にお願いします)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

キミと会えたこと それ自体夢なんだったら
これまで綴ってきたこのウタは
わたしは何所にしまえばいい――

キミと歌ってきた日々
それが終わったのは一体いつからなの?
別にさしたる事もなく
ただフェードアウトしていく日常

キミのくれた歌 キミの綴る音
全てが大切な宝物なの
これからもキミと歌っていたい

教えて?

キミのくれた歌 その音色、私、なんだったの?
これまで一緒にいた記憶たち
わたしの胸に閉じ込められて
キミの音だけが反芻するの


別に劇的な事なんてない
ただキミの音符に会えない
何の変化もないこの場所で
誰も聞く人もいない中
ただ一つ
知ってる歌を歌う

淋しい――

キミのくれた歌 それ以外知ってる歌なんてないわ
この世界の外にわたしがいても
その歌はきっと聞こえないから
キミの歌しか歌えないから――

キミと会えたこと それ自体夢だったのかな?
これまで綴ってきた言の葉たちは
きっと醒めない永遠の夢

キミと会えたことが夢だとしても
その夢が再び動き出すまで
暗いそこでわたしは待とう
キミのくれた唯一の歌を歌い続けて――

ミクさんと音楽を作ってます

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP