「 homeless 」(仮) 歌詞応募用

投稿日:2010/09/19 02:35:23 | 文字数:775文字 | 閲覧数:88 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞応募。ko_toさん(http://piapro.jp/content/3pxf7fir42u9ddqk)の

作詞者は至って真面目です。ウケとか狙ってないんだけど…ないんだけど!


優しいピアノに惹かれて書いてみた。

ちなみに英語の部分の読みと訳(1文ずつ)

「私は孤独だ。」(アイフォンド マイセルフ アローン インザワールド)

「それでも私は口笛を吹くの、
小さな歌を『私は自分の家がなくても寂しくない』とね。」
(アイ ウィルソー ア リトル ソング "ノット ロンリー ハヴィング ノ マイ ホーム")


文法は気にしたら負けだと思ってる(´・ω・`)

帰り道のバス停で聴いてたら、

「あぁ、この情景を書きたいな。」と思って。

なんでルカさんがほーむれすになったのかはツッコマないでw
自分も分かんないからw

強く生きるルカさんが書きたかったんだ、うん。

もちろん歌詞の通り、作詞に熱中してた自分が
バスに通り過ぎられたのは言うまでもない(´・ω・`)
読みにくくてごめんなさいm(_ _)m

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

最後まで読んでもらえると嬉しいです。

Aメロ→A B,Cも同様に。サビ→サ
構成:A B サ A/2 B/2 サ C サ 最後 的な感じです。


1行空けてる所は同じメロで意味を分けたかった所、
二行空けてる所は次のメロに移ったところです。(2番は大幅に空け)




空き家の外 肌寒い日 朝日の下 変な夢をみた
目が覚めた途端 涙が出てくる 何だか悲しい夢でね


青い空の下で 浮いてる私の 言葉(ことのは)
なんて どうせ誰にも 届くわけなくて 

くやしく無いわけないけど


今日も東から 夜が明け 背を伸ばして 深呼吸して
無いモノ探しに出掛けようか さあ

朝焼け時 息白くて 家はなくて 段ボール 
握りしめて歩く 私はそう

I find myself alone in the world. I whistle a little song,
"Not lonely having no my home."







街角のすみで のら猫としゃべる 「今日はどこのご飯がいい」

傍(はた)から見たらとても滑稽な生き方だよね
まぁ しょうがないし誰もかばってくれない

でもちゃんと前見て笑うから


元気なくても お金なくても 灯りなくても 道がなくても
生きる事だけは 諦めたくない

夜寒くて 布団なくて 段ボールで眠るときも
のら達と居れば 毛布団


せわしく行く人の流れ 変わることのない日々
静寂を保ったままの 時の流れ

刻々と変わり変わらない 渦巻きの真ん中で
生きていくのも 嫌じゃないよ


バス停前 バスを待って バスがゴーッと通り過ぎて
この町はもう 夕暮れだね

茜色の すれ違う人 この町には目もくれず 
頭の中身は 自分のhome


世界に残った 私(いきもの)はひとり どこかへ歩き出す

主に作詞と歌い手をやっております~
絵も多少は描けますが、本業はやはり作詞ですw
作曲待ってます(=v=)ノ

お菓子を目の前に釣り下げれば喜んでついて行きます。

歌ってみたもやりたいと思っているのでMIXしてくれる方、
また、MIXについて色々教えてくれる方を募集中です。




twitter
↓↓↓↓
sky2_lover

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP