人喰いスキュラ

投稿日:2007/12/31 15:41:09 | 文字数:634文字 | 閲覧数:403 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

スキュラはギリシャ神話の怪物
フォルチュナはローマ神話の女神
何の脈絡も無いです…。

イメージは大体 固まってたはずなのに
前二作と比べてちょっと難産でした。なんでだろ?

これを最後に歌詞の投稿は当分自重しますね。


改変、転載フリーダム。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

黒の樹海の奥深くに 大昔からいる人喰いの怪物
美女の姿をしているが うっかり近づけば命は無い

長い無数の腕を隠し持ち 獲物を捕らえて抱きしめる
そしてじっくり時間をかけて 締め付け 息を止めるんだ

泣き叫ぶ哀れな者も 死を恐れぬ勇者も
数え切れない人々を 今まで食べて来た

そりゃ彼女にしてみても 人しか食べない訳じゃない
鳥や獣 魚や野草 その気になれば虫や苔さえも
なのに彼女は 肉が不味いはずの人を何故か好むのさ

彼女の名前はスキュラ・フォルチュナ
とても恐ろしい 人喰いの怪物 


熊をも殺す凄まじい力で 捕まえられたら逃げられない
そして彼女は捕らえた獲物に 優しく微笑み諭すのさ

「大丈夫だよ怖がらないで 命ある者 誰もが
必ずたどる場所だから 安らかに 目を閉じて」

夢を求める冒険家も 絶望する世捨て人も
数え切れない人々を 今まで食べて来た

一年に一度だけ 人に化けて街に下りてくるよ
今日は楽しい謝肉祭 飲めや歌えの大騒ぎ
彼女も混じって 人と一緒に踊り笑いあうよ

彼女の名前はスキュラ・フォルチュナ
人を愛する 人喰いの怪物


そうさ彼女の好物は 一人の人が生きてきて
死に際に見る これまでの道すじ そしてその思い

子に捨てられたあわれな老人 親に捨てられた幼い子供
数え切れない人の思いは 彼女の中で生きている

黒の樹海で人を喰い 人を愛して幸せ願う

彼女の名前はスキュラ・フォルチュナ
忘れ去られた いにしえの女神

現在、絶賛休業中。

私の歌詞は全て改変、転載が自由です。
大部分の大幅な改変や
一部分だけのつまみ食い的な利用もOKですよ。

もし曲を作ってくれる方がいましたら
勿論、字数調整などの相談にも
乗りたいと思いますので、よろしくです。


・あんまし脈絡ないけどオススメ歌集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1544885
谷山浩子のカオスな曲たち

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1687161
谷山浩子の不気味な曲たち

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP