私は足りないでいっぱい

投稿日:2018/11/14 21:03:37 | 文字数:651文字 | 閲覧数:686 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

セカイのパースが狂ってるみたい
近くのものには触れられず
遠くにあるものに突然、ぶつかって擦りむいたんだ

人生を棒に振ろうとは思ってないんだ
そうじゃなく、自分の幸せを自分で
定義し損ねてしまっただけ


365日が全てなにかの日であるように
作り物の特別で飽和してる    
普通の日々、普通の人、普通の映画に普通の味
つまらないと皆が疎んじたその普通であることすら難しいや

あなたは変じゃないよって
言って欲しかっただけで
なんていうか
えーと……なんか……ほんとゴメンね

あれ?一体、私は何を誰になぜ謝ったんだろ?
なんで泣いているんだろうな
うまく笑えないな


誰かの願いが叶うなら
私の願いは叶わない
世界の涙の総量は
いつも不変で押し付けあって

ぼんやりとした不安とかつい言葉濁す言語感覚
分かってるんだ本当は、悲しくなるね
どこかで道を間違えた?自問と自答、水掛けあって
間違いは分かってる
苦悩などないかのように見せることに苦悩してた

私達は沢山のこといっぱいいっぱい話したね
話したくない事々をまるで隠すように  
吹けば飛んでく紙のような薄っぺらい言葉でいいよ
一つずつ集め綴じたなら、いつかは本になるさ


大丈夫って
言って嘘をつきました
平気振っても
やっぱ痛いな

あなたは変じゃないよって
言って欲しかっただけで
なんていうか
えーと……なんか……ほんとゴメンね

あれ?一体、私は何を誰になぜ謝ったんだろ?
なんで泣いているんだろうな
うまく笑えないな

オリジナル曲作ってます。

ブログ 

http://ameblo.jp/a-march-hare

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    お借りしました

    2018/11/14 22:28:59 From  sume_red

もっと見る

▲TOP