また明日、サヨナラ。

投稿日:2013/07/06 18:57:15 | 文字数:787文字 | 閲覧数:91 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

片想い失恋ソングみたいな感じになってしまいました。

http://piapro.jp/t/3gsS
Kai-U(カイユ) さんの楽曲への歌詞応募作品

感情の変化を意識して書いてみたつもりです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ほとばしる 沈黙の中には
伝えきれない 想い あるのだから

うごめく感情の中で
気持ち 爆発しないでよね
終わりにはしたくないのよ だから 言えないのよ

「また明日」の勇気も出ず 君の言葉 待つ
その言葉が怖くなって ここから逃げだすの

振り向いて 流れ星に願う
届くかな 君の場所まで

心無くしてきたのかな?
どこかが締めつけられてるの
離れない 君の声が 私の胸を刺すの

「サヨナラ」と言われたあの日 私は笑顔で
見送るの あなたのことを 涙隠しながら

うごめく感情の中で
気持ち 爆発しないでよね
終わりにはしたくないのよ だから 言えないのよ

「サヨナラ」の意味も分からず 自分を責めてた
この想いにサヨナラして 私も強くなる

あなたを想う時間ができたのは私の思い出
そんな気持ちにまた明日 私は輝ける


[読み]

ほとばしる ちんもくのなかには
つたえきれない おもい あるのだから

うごめくかんじょうのなかで
きもち ばくはつしないでよね
おわりにはしたくないのよ だから いえないのよ

またあしたのゆうきもでず きみのことば まつ
そのことばがこわくなあて ここからにげだすの

ふりむいて ながれぼしにねがう
とどくかな きみのばしょまで

こころなくしてきたのかな
どこかがしめつけられてるの
はなれない きみのこえが わたしのむねをさすの

さよならといわれたあのひ わたしはえがおで
みおくるの あなたのことを なみだかくしながら

うごめくかんじょうのなかで
きもち ばくはつしないでよね
おわりにはしたくないのよ だから いえないのよ

さよならのいみもわからず じぶんをせめてた
このおもいにさよならして わたしもつよくなる

あなたをおもうじかんができたのはわたしのおもいで
そんなきもちにまたあした わたしはかがやける

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP