桜鬼(さくらおに)

投稿日:2010/11/04 20:26:42 | 文字数:282文字 | 閲覧数:98 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

以前あげた歌詞の改変版です。

「鬼」は「幽霊」の意。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

一夜(ひとよ)
綻(ほころ)ぶ花蕾(はなつぼみ)
揺れる一枝(ひとえだ) 恋心

二夜(ふたよ)
初めの一花(ひとはな)の
真新しい薄紅(べに) 装って

夜毎 一片(ひとひら)
欠片(かけら) 流して
朽ちぬ 約束
想い 繋いで

三夜(みつよ)
纏(まと)うは 花霞(はながすみ)
君待つ胸を 淡く染め

四夜(しのよ)
言の葉 花吹雪
託す想いに 声は無く

交わす 契(ちぎ)りの
文(ふみ)は 途絶えて
我は 久しく
君に 見(まみ)えず


終夜(ついよ)
限りの花散らし
君を再び 夢に見る


<もう一度 春が巡ったら
また一夜から繰り返す>

作詞で活動中。タグ、ブクマその他諸々ありがとうございます!

 *作詞依頼などありましたら、よろこんでお受けいたします。(イラストに詩を~というのも大歓迎です)気軽にメッセージ送ってみてください^^

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP