「星になった私」初音ミク

投稿日:2019/04/28 23:00:47 | 文字数:635文字 | 閲覧数:78 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

星になった私 初音ミクの歌詞です

ボカロPデビュー曲
「星になった私」初音ミク
作詞作曲 ナナシP


現実を受け入れられない女の子
せめて、あの綺麗な星になってたらいいな

「危険運転撲滅をテーマにした曲」

あってはならない現実の悲惨な事故
決して忘れてはいけない

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

歌詞

いつものように
夜の
アルバイトを終えて
疲れて向かう
田舎の
暗い最終バス乗り場

いつものように
1人
バスを待つ私は
夜空見上げたら
星が綺麗で嬉しくなっていた


それは急にやってきた
黒い車 暴走車
私を吹き飛ばして
走り去って行った


ちょっと
こんがらがってパニック
信じる事出来ない
どうして なんで 私なの?
真面目に生きた 私の人生
返して ねぇ

理解不能よ 捕まえて犯人
このままじゃ 納得いかない
静かな 夜に
悲し過ぎる 星になった私

ヤダ


この世の中が
パラレルワールドならいいな
別の次元の私はスマホでボカロ
聴いてるかな

この世の中が
パラレルワールドと信じたい
別の次元の私は
綺麗な星見てるかな


それは急にやってきた
フワリ空へ引っ張られてく
別の次元なんて存在しないの


ああ
私まだやりたい事だらけ

ああ
なんで私なの

ああ ああ
ああ ああ


ちょっと
こんがらがってパニック
信じる事出来ない
どうして なんで 私なの?
何する為に 私は生きたの
教えて ねぇ

理解不能よ 捕まえて犯人
このままじゃ 納得いかない
夜が 深い

ちょっと
こんがらがってパニック
信じる事出来ない
どうして なんで 私なの?
真面目に生きた 私の人生
返して ねぇ

理解不能よ 捕まえて犯人
このままじゃ 納得いかない
バスが 停車する

もう遅いの 星になってく私

悲し過ぎる 星になった私

ヤ ダ

2019/4 
「星になった私」初音ミク
公開にてボカロP デビュー

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • offvocal「星になった私」初音ミク

    by ナナシPさん

  • 「星になった私 」初音ミク

    by ナナシPさん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP