Like the Azure feat.初音ミク

投稿日:2019/03/15 10:20:04 | 文字数:546文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

Like the Azure feat.初音ミク の歌詞情報です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

おはよう 良い一日に なりますように
窓から差し込む ひだまりを掴もうとした
こんにちは 眠たげな目を するりと撫でた
そよ風の匂い 揺れる髪を眺めていた

君が奏でる音が フワリ雲となって
乾いた街を濡らす ポツリ ポツリ

たとえ悲しくなくても 別に楽しくなくても
歌がそばにあることを 忘れないで
たまに引越しをしても 道に迷ったとしても
空が繋がっているように 私が そばにいるから


ただいま つらかったこと 聞かせてほしい
夕立の気配 悲しみは雨に溶かして
こんばんは 夜が明けるまで 長話しよう
囁く月光 流れ星を探していた

君が紡ぐ言葉が グルリ円を描いて
星のまわりを廻る ゆらり ゆらり

涙をこらえた日にも たくさん笑った日にも
歌がそばにあることを 忘れないで
誰かを好きになっても みんな嫌いになっても
空が繋がっているように 私が そばにいるから


「今日も、空が綺麗」なんて
溢れて消えてしまうような
なんでもないことを 届けるために
私が背を押せたら いいのにな

どんなに土砂降りの日も どれほど晴れ渡る日も
歌がそばにあることを 忘れないで
遥か続くミライでも 雲の先の彼方でも
空が繋がっているように 私が そばにいるから

変わらない青空のように

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Like the Azure feat.初音ミク

    by Xibaさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP