がらんどう

投稿日:2018/06/24 07:31:59 | 文字数:605文字 | 閲覧数:71 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

最近。

明るい人だと言われました。
優しい人だと言われました。
物怖じせず話しかけられる人だと言われました。

誰だそれ。

建前。愛想笑い。最近心に引っかかってることを詰め込みました。読んでいただけると嬉しいです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

満たされないことに
名前をつけてみたって
心のがらんどうの中身は
埋められやしないよ
愛してほしいなんて
イタすぎて言えるはずもないが
死にたい心の隣人は
いつだって 惨めさ だった

「なに糞」と思えれば及第点
どうせ自分なんてと閉じこもって
部屋の隅から動けないから
無神経な奴らばかりが生き残る
君は間違ってないと
言われたかっただけなのに
随分 笑顔がうまくなった
この先どう生きたらいい

本音と建前を
上手く使える奴が大人なら
建前しか言えない僕は
いつまでも子供のままか
なりたかった理想には
今更届きそうにもないが
せめて心の底から笑えるくらいには
僕を生きてみたい


そんな珍しいことでもない
みんな悩んでると言われたって
心のがらんどうは 軋んで
毎日血を垂れ流していた
もう許してほしいなんて
誰に頭さげればいい
惨めだなと呟いたつもりが
死にたいなと吐き出してた

「今に見てろ」がまともで
失敗をバネに成り上がって
そうだったらいいのにな
僕は今日も四畳半で立ち往生
辛かったねと言われるために
随分遠回りしてきたな
いまだ愛は得られず
この先どう生きたらいい

優しいのか弱いのか
わからないまま愛想笑い
良い人の芝居に慣れすぎて
自分の顔がもう分からない
叶えたかった夢の欠片にすら
今更届きそうにもないが
せめて心の底から笑えるくらいには
僕を生きてみたい

僕を生きてみたい

元「赤月奇瑠」です。
アカウント作り直しました。
基本的に暗い詩しか書けません。
お目汚しではあるかと思いますが読んでいただければ嬉しいです。

コラボ大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。

Twitter ID→@kirai4649

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP