チェンジ!ありきたりの街。【歌詞応募用】

投稿日:2015/10/03 19:50:44 | 文字数:536文字 | 閲覧数:46 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

作曲した作品似合うような改変はします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ありきたりの街に住み、
よくある日常が過ぎていくのを受け入れて、
(何か変わったことが、何か素敵に変われば?)
何か変わったことが、
何か素敵な事が起きる世界に行きたい。
(願いは、届いたの? )
ある日、いつも歩く道が、いつの間にか、
薄明るい霧に包まれた、違う道に繋がった。
(SEKAINO NANIWO SIRU?)Uh~、
新しい世界への扉は、都合よく見つからず。
空間と空間の境界が、あやふやに薄明るい霧の中で、
不思議の有耶無耶があって、
そのまま前に進んで、(奇跡は起きたの?)
私は素敵な世界の広がりに、引き込まれるように進む、
無意識に自ら決意をして、
(心のままに流れに身を任せた。)
新しい希望以上の世界に入り込んだの、
心は空の青を知る、輝く碧を見る、躍っていたの、
(私は変化を望んだ)
世界が変わったかもしれない、
それ以上に、自分の変化を感じて、
心を軽くすることで、笑顔になれていた。
心を軽くすることで、笑顔になれていた。
(忘れた笑顔思い出す。)
その世界だけは特別に、重力だけ月のように弱くて、
体が軽く、跳ねるように浮くように、移動が出来て、
空気は凛と澄んで、どこか憧れた感覚。
ひと時、迷い、望み、経験した。

作詞斉藤の丞。

作詞していました。ブログで作詞していました。
作詞の際には、メロディーも考えて作詞していました。
詞先、曲先で作らない方でも、
連絡もらえたらうれしいと思っていました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP