スーサイドキャット

投稿日:2010/09/11 18:45:35 | 文字数:483文字 | 閲覧数:139 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

猫はどれくらいの高さからなら落ちても大丈夫なの?
最後の英語あってるのかなー

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛してる 囁くためのその口ならば
呼吸をやめてしまえばいいのに
ロマンチシズムはいらない

気付けば泣いていた 世界の裏側
噛み付いて引き千切って オワリ?
いらない しらない わからない

でも誰だって良かったわけじゃない

間抜けなスーサイドキャット 鳴いた
枯れ果てた喉で叫ぶの
失うものの大きさを
知らなかったわけじゃないのに



君のため そのためだけに生きるなら
あたしが首を絞めてあげようか?
ロマンチシズムは汚い

気付けば夢見てた あたしだけのもの
舞い散って引き千切れた アタシ?
いらない いらない さようなら! 

でも誰に縋っても満たされない

弱虫スーサイドキャット 泣いた
朽ち果てた美学掴むの
ばらばら砕けて壊れた
意味をなさない過去の君


あたしはスーサイドキャット 回る
くるくるまわっておちていく
夜の長さが距離になる
遠くなってもう見えない

間抜けなスーサイドキャット 鳴いた
枯れ果てた喉で叫ぶの
失うものの大きさを
知らなかったわけじゃないのに

I wanted you to say 〝 I need you 〟

主にイラストじゃないかなあ。あとはたまに歌詞。
イラスト使ってあげるー、とか曲つけてあげるー、って方なんかいましたら是非。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP