空宙フルーツパーラー

投稿日:2022/10/22 13:19:38 | 文字数:915文字 | 閲覧数:2,780 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

銀河のフルーツバスケット、召し上がれ!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
瞼の奥で
夢が目覚める
みずみずしさに満ちた
果実が落ちる合図

A2
希望も愛も
絶望さえも
甘く熟した木の実
パンケーキにね 添えて

S1
溶けるシロップからめて
頬張りましょう
月のランプ灯る部屋
少し休んでいきませんか
羽をとじて
いつもお待ちしています
この場所で


A3
すべては遠い
音のプリズム
パフェにまぶした星が
欲張る指に触れた

S2
揺れるゼリーの水面に
浸りましょうか
太陽のぬくもり抱いて
ここでお話していきませんか
やがてほら
つらいため息も
アイスティー


C1
乾ききった
喉の奥 胸の中
潤せるなら

S3
回るばかりの日常
少し飽きたら
思いきってみませんか
とれたての幸せ
切り分けたその時に
笑顔 素敵に輝く
ほらね

S4
心にカラフルなスプーンを
ひとくち
種をとって夢つめて
少し休んでいきませんか
羽をとじて
空のフルーツパーラー
召しあがれ



【譜割り・()は一音分】

A1
まぶたのおくで
ゆめがめざめる
みずみずしさにみちた
かじつがおちる
あいず

A2
きぼうもあいも
ぜつぼうさえも
あまく(じゅ)くしたきのみ
パンケーキにね
そえて

S1
とける
シロップからめてほおば
りま(しょ)う
つきの
ランプともるへや
すこし
やすんでいきませんか
はねをとじて
いつも
おまちしています
このば(しょ)で


A3
すべてはとおい
おとのプリズム
パフェにまぶしたほしが
よくばるゆびに
ふれた

S2
ゆれる
ゼリーのみなもにひたり
ま(しょ)うか
たい(よう)
のぬくもりだいて
ここで
おはなししていきま(せん)か
やがてほら
つらい
ためいきも
アイスティー


C1
かわききった
のどのおく
むねのなか
うるおせるなら

S3
まわる
ばかりのにち(じょ)うすこし
あきたら
おもい
きってみませんか
とれた
てのしあわせきりわけた
そのときに
えがお
すてきにかがやく
ほらね

S4
こころ
にカラフルなスプーンを
ひとくち
たねを
とってゆめつめて
すこし
やすんでいきませんか
はねをとじて
そらの
フルーツパーラー
めしあがれ

執筆。商業&同人。こちらでは作詞。
作詞依頼大歓迎、その他各種御依頼お待ちしております!
ツイッターフォローもお気軽に。

一文字一文字、心をこめて。


曲募集中作品に関して(依頼前必読)
http://piapro.jp/t/zG4w

ニコニコ動画マイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/30636507
ツイッター https://twitter.com/utxsf
メール utagawasouffle@yahoo.co.jp

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 空宙フルーツパーラー

    by 小林 蓮佐さん

もっと見る

▲TOP