蜃気楼

投稿日:2015/06/27 16:32:30 | 文字数:140文字 | 閲覧数:182 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

浸り:ひたり
艶を:えんを
掠む:かすむ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

遥か 揺れる 心 ひとり
君と ふたつ 分けて 枯れて
走る 声が 夏を 叫ぶ

蒼く 遠く 深く 忍ばせて

宵の 灯り 君の 背中
見つめ 掬う 明日の 気配
浸り ふたり 影が 迫る

夏の 香り 艶を 放つ
掠む 声が 夢に 誘う
Let me go そっと 指を 解いて

香雲「こううん」です
気の赴くままに詞を書いております

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP