君よ、泥濘に咲いて。

投稿日:2021/07/30 21:06:36 | 文字数:237文字 | 閲覧数:75 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

きみよ、でいねいにさいて。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君よ、泥濘に咲いて。


安らぎに埋没した彼は
溶けた向上心のかけらを指先からこぼした
悲しみを押し殺した彼女は
誰が往生しても涙をこぼすことはなかった


この世界にはたくさんの道があって
分岐 合流 行き止まり
正解もわからずに選ばされる
雨が降ってもなお


君よ、泥濘に咲いて。
ゆくりなき邪(よこしま)の間(ま)を縫って
エンジェルラダー 照らされて 力強くわらって
君よ、泥濘に咲いて。
穢れなき言の葉の間(ま)に漏れて
永遠なら 泣かないで いつも空へ向かって

タグには初音ミクとありますが、別になにで歌ってもらってもかまいません。
作詞依頼は常に受け付けております。

blog:http://arad379.blog7.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP