ミットシュルディガーは恋人

投稿日:2016/08/27 19:16:00 | 文字数:553文字 | 閲覧数:1,284 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

私とあなたは似たようでシーソーゲーム
アキレスと亀のような関係性だった
汚れたナイフを隠した白い冷蔵庫
午前の四時半 ハイウェイ歩いていたんだ

後部座席 積んでいる
深い深い罪悪たちを
やっとの思いで降ろして
海に投げ捨てた

これで明日から笑えるね
床に寝転んでキスをして
辛いことも後悔さえも全部
傷の舐め合いで
それでもいいと思えるほど
愛してしまったあなただから
苦いことも罪悪さえも全部
乗り越えていけるんだ

さようならベイビーブルー
ありがとうスーベニア

太陽が昇ってくる
長い長い夜が明けたら
二人で逃げてしまおう
すぐに追いかけるから

これで明日から笑えるね
床に寝転んでキスをして
辛いことも後悔さえも全部
傷の舐め合いで
それでもいいと思えるほど
愛してしまったあなただから
苦いことも罪悪さえも全部
分け合っていたんだろう

スプリングハズカム!
恋人はミットシュルディガー
ラッキーストライクの煙がぷかぷかぷか
春を歓迎している

「本当に何やってるんだろ」って
今さら何を言い出すんだろう
やるつもりなんてなかったんだ
本当さ
気が狂いそうだ

それでもいいと思えるほど
あなたが世界の全てでした
ずっと頭の中があなたで支配されるほど

コンビニに寄った
コンビニに酔った

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP