七等星

投稿日:2020/08/23 10:12:20 | 文字数:1,174文字 | 閲覧数:689 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

https://piapro.jp/t/i9b-
こちらの応募用歌詞です!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

たとえどんなに目を 擦っても見えないのさ
遥か遠くにある 七等星は
気にしてた未来は まだ 

導いた光は 満ち足りた たった今さ
得たものはこんなもんだっけか 声にならない悲鳴を叫んだ

見えないのさ永遠 stageは次のページへ
経験 言えないメーデー 電話を使おうにも停電
あっちかこっちか 過去か未来か
かけ離れてたparanoia さっさどきな

味方もいない 敵もいない
なんと平和なんでしょう だがおしまい
自分の歴史が 思い出させ牙を剥く
その時の顔も見てほしくないから 下を向く

笑えばいいのさ ここぞとばかり踏ん反り返って 本日の主役
目には見えない七等星
上がってきたVoltage ペンで革命起こすImage 
さぁ放とうぜ 笑おうぜ そんで 日付を 跨ごうぜ

おかしくはない どこもかしこも
口を動かすより 足を動かそうか
向かうのは そう 遠くの方
怯えながら それでも扉開いた

あっちかこっちか 彷徨いながら

笑えばいいのさ ここぞとばかり 踏ん反り返って 本日の主役
目には見えない七等星
上がってきたVoltage ペンで革命起こすImage 
さぁ放とうぜ 笑おうぜ そんで 日付を 跨ごうぜ

-歌詞平仮名-------------------------------------------------------

たとえどんなにめを こすってもみえないのさ
はるかとおくにある ななとうせいは
きにしてたみらいは まだ 

みちびいたひかりは みちたりた たったいまさ
えたものはこんなもんだっけか こえにならないひめいをさけんだ

みえないのさえいえん すてーじはつぎのぺーじへ
けいけん いえないめーでー でんわをつかおうにもていでん
あっちかこっちか かこかみらいか
かけはなれてた ぱらのいあ さっさどきな

みかたもいない てきもいない
なんとへいわなんでしょう だがおしまい
おさなきれきしが おもいださせ きばをむく
そのときのかおもみてほしくないから したをむく

わらえばいいのさ ここぞとばかり
ふんぞりかえって ほんじつのしゅやく
めにはみえない ななとうせい
あがってきたぼるてーじ ぺんでかくめいおこすいめーじ 
さぁはなとうぜ わらおうぜ そんで ひづけを またごうぜ

おかしくはない どこもかしこも
くちをうごかすより あしをうごかそうか
むかうのは そう とおくのほう
おびえながら それでもとびらあいた

あっちかこっちか さまよいながら

わらえばいいのさ ここぞとばかり 
ふんぞりかえって ほんじつのしゅやく
めにはみえない ななとうせい
あがってきたぼるてーじ ぺんでかくめいおこすいめーじ 
さぁはなとうぜ わらおうぜ そんで ひづけを またごうぜ

Messenger(メッセンジャー:伝令人)と申します!

普段はメビウスリング掲示板や群青堂で活動しております!

よろしくお願いします!

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP