色違いのコーヒーカップ

投稿日:2017/02/22 18:24:36 | 文字数:698文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

※マイプロフ、依頼受付の欄をご一読ください。
 歌詞修正については、相互理解の上でお引き受けします。

”君” を ”彼” にして、より女性視点っぽく見て頂いてもよろしいかと思います。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

<サビ-ラス1行>
さあ あなたのカップに コーヒー 入れよう

<A-1>
仕事 始めて 出会った君と
選んで決めた 揃いのカップ
特に高価な モノではないけど
流行(はやり)の銘柄 微笑んでくれてた

<B-1>
これは部屋で使おうね
これを君の色にしよう
他に食器も探そうね
君と一緒にアルバム増やして

<サビ-1>
言えない不安に 慣れない仕事
上司の小言も 慣れてるふりした
自宅に帰ると いつもの電話
笑顔に戻れる いつもの約束 いつも 心が躍った

また 二人のカップに コーヒー 入れよう


<A-2>
職場 移して 会えない君の
そのまま残る 二色のカップ
特に後悔 するワケないけど
少しは大人に なれたらイイかな

<B-2>
これは親に送ろうか
これを棚の奥にしよう
別に料理もやらないか
君と一緒のページは止まった

<サビ-2>
聞けない不満が 離れた理由
同期のウワサも 離れて無視した
痛くて忘れない あの日の言葉
笑顔にこぼれる あの日の涙で あの日 普通が終わった

また 一人でカップに コーヒー 入れよう


<C>
見えない不安が 心を染めて
言えない不満が 心まどわせた
気付いて欲しかった 話して欲しかった
色違いのままのだった コーヒーカップ


<大サビ>
見えない力に 引き寄せられた
たくさん人にも 出会ったけれどね
それでも一緒に 暮らしてみたい
互いに知らない あの日の想いを いつも カップは聞いてた

さあ ひとつのカップは 小箱に 入れよう

Noriと申しますm(__)m【アイコン:狼兎さん】

 現在、作詞を主に活動しています。
 コラボページに参加したので、そちらへのUPが多くなるかもしれません。 『FOTH』 https://piapro.jp/collabo/?id=28489

曲先の作詞ご依頼や、既存詞以外でも、ソロにも挑戦してみようかと思ってはいるのですが(;^ω^)ナカナカ・・・

 もし詞がお眼鏡にかない拾っていただき、
(※「改変なし」で登録しておりますが、 文字数・微改変・修正受け賜ります)
 歌にしていただければと自己流で書いた既存分、もしくは曲が気に入り、歌詞を書かせていただきたい分はコラボしたいです。

 趣味にストレスを感じたくも、感じてほしくありません。
 完成を急ぎもしません。他の予定が入り、後回しにしてもらっても結構。止めたくなったらやめてもらっても結構。ただし定期連絡だけは下さい。

 以下を守っていただける方とお願いしたいと思っております。
/見て頂いた詞で、楽しんで曲付け(完成済した楽曲に、イラスト、動画も歓迎)などして下さる事。
/予定から完成まで、定期的に状況を連絡くださる事。
/途中で連絡もなく放棄されない事。

・Twitter:@NoriFavorite

いつか作曲、PVが作れればと思ってはいますが、療養と他にやりたいこともあり、停滞したままです(+_+)
さらに、絵描きができない上、この作業量を改めて実感し、いつできるようになれるのか不安です(;´-`)

よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP