コルクを開けたら

投稿日:2019/10/10 18:50:55 | 文字数:350文字 | 閲覧数:123 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

パフさんの曲に歌詞をつけさせていただきました!
https://piapro.jp/t/JeJr

完成版:https://piapro.jp/t/niHP


10/9追記
細かい部分を修正しました。
一部パフさんによる補作詞が入っています。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

都会の夕日 照らすマルシェに
一歩踏み込んだなら そこは別世界
はやる心に 香り灯すように
そっと ボトルの口からこぼれるワイン

さあ 夢に乗って今宵を過ごしましょう
グラスを交わせば 言葉があふれる
足音が優しく響いたら
素敵な出会いが待っている

行きかう人の靴のリズムに
ちょっと体揺らして 踊りたくなる
赤い魅惑に 全て包まれて
ずっと 遠くの空まで飛んでく気分

ねえ 笑い合って心をゆだねましょう
鼓膜が震えて 幸せ広がる
隣同士 話に誘ったら
誰もが親しくなってゆく

寂しいときには ここで会いましょう
きっと 私があなたを見つけてあげる

ああ 香り立つ赤ワインに誘われ
コルクを開ければ 魔法が始まる
つぎ足したグラスの向こうには
輝く誰かが立っている
素敵な出会いが待っている

Manzana(まんさーな)です。作詞をしたくて始めました!しばらくは詞募集の曲を聞いて、作詞をしていこうと思います。

twitter登録しました。他ジャンルでの創作との合同プラットフォームとして利用しています。歌詞が採用されるなどすれば歌詞についても書き込みますが、普段はくだらないことと他の創作物の宣伝で埋め尽くされています。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    パフです。♪ワイン に歌詞をいただきありがとうございます。気づかずに先ほどこの曲を削除しました。(一曲分として短いので曲構成を3分余りに変更のため)今日か明日には再投稿しておきます。詞に関しましては検討させていただきますので、打ち合わせがあればダイレクトメッセージでと思いますのでフォローをお願いできますか。(私もフォローしておきます)よろしくお願いいたします。

    2019/09/20 00:32:14 From  パフ

  • コルクを開けたら   (ミク歌 PartⅠ)

    by パフさん

  • ワイン(インスト版)

    by パフさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP