Altair ft. Kagamine Rin - Lyrics

投稿日:2020/11/18 17:54:26 | 文字数:347文字 | 閲覧数:189 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

Altair ft. Kagamine Rinの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

こぼれ落ちた雫 手のひらで踊ったあの日
鳴りやまない雨音が 僕の体濡らし立ち去っていく
君のような 虹が見えることなく
いまだ覆う雲は黒く 心沈みふさいだままで
何も進まず、ただ

空白から覗き込んだ 道は僕の背中押して
歌いだす草木に体預けたら 新しい夜が明ける
祝う星の向こうで 月にさよなら告げた僕は走り出す
明日へ
想いへ

あふれ落ちた雫 手のひらで遊んだあの日
鳴りやまない雨音が 僕の体濡らし消え去っていく
君のような 星が見えることなく
いまだ覆う雲は黒く 心沈みふさいだままで
何も見えない、まま

空白から覗き込んだ 道は僕の背中押して
踊りだす草木に体預けたら 新しい夜が明ける
祝う星の向こうで 月にさよなら告げた僕は走り出す
未来へ
希望へ

はじめまして!
音楽をつくっています。
ステキなアイコンはみずきふうあさんに描いていただきました!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP