黒揚羽

投稿日:2010/12/19 16:45:21 | 文字数:334文字 | 閲覧数:46 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:



双子の気持ちが離れる感じ。
黒揚羽って響き素敵

ありがとうございました


前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 



A
華やかに誘う 夕暮れの町並みに
独り 哀れ 塗り潰された揚羽

B
人は 迷い 時に 溺れ
迷いの果てに 自分を失う

S
連れていって 誰も居ない黒の世界へ
ど真ん中の言葉は いらないから
どうか 逃げて 逃げて

A
髪靡く後ろ姿 君はだあれ?
憂鬱に嘆く 塗り潰された揚羽

B
ボクノココロニハキミガ
キミノココロニハボクガ
あるはずだから

S
縛り付けて僕の心を 君だけにあげるから
君と僕は2人で1人だよ
そうなんだよ

C
青に融けるより
白に消えるより
赤に目立つより
黒で塗り潰されたい 今

S
僕の世界に色はいらない 飾らなくていい
届かなくなった僕の声は 闇に滲んだまま

ああ 黒の揚羽が
今日も羽ばたいて
君が見えなくなる




不定期に歌詞のみ書いてます。


なんか用があるなら
お気軽にどうぞ!



最近、PCからの投稿してまつ。
携帯の方、見にくかったらすみませぬ;ω;

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP