長い道を一歩ずつ しっかり歩いてきたことを
花は それは静かに可憐に讃えてくれました

何も変わらないってことを嘆いていた毎日に
それは違うかもねって思えてきました

遠い国の話を いつも聞かせてくれました
小さな川を挟んだ二つの国の話などを

指の隙間からこぼれ流れ落ちる幸せを
そっと かき集める 日の当たる場所で

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい

HSH

feat. 初音ミク & KAITO

曲名 HSH は「春・スプリング・春」の略。

閲覧数:1,494

投稿日:2021/04/22 22:35:21

文字数:159文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました