PINK SNOW STORY

投稿日:2010/04/13 03:30:11 | 文字数:435文字 | 閲覧数:84 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

あえて1人称を限定せず作りました。別れた恋しい人を想う歌です。
別れた内容にも触れていませんが、この歌い手はもう二度と【君】に会えません。

曲調はミディアムバラードをイメージしました。
優しく切ない雰囲気です。

曲やアレンジありきで考えているので、歌詞の調整は対応できます。

ニコ動進出を考えている曲です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(A)
遠くを思い出すたび 揺らぐデジタルムーン
ずっと 名前を呼ばないようにしてたワケを今、言うよ 

(B)
傷つかないハズがなかった
忘れないでと動く前に結んだ言葉
もう渡せないと知ってしまった

(サビ1)
「お願いまだ傍にいてほしいの」
「君の笑う顔を見ていたいの」
サヨナラじゃなくて

「今度はいつ会えるのかな?」
「またたくさん話を聞きたいよ」
だからもう一度だけ


(A')
明日 晴れたら…
来週 咲いたら…
理由をいくつ並べたろう?滲んで痛いよ

(B')
気付かないフリをしてただけ
いくつになったって変わらないんだ
弱虫なままが似合いすぎて ごめんね

(サビ’)
伝えられなかった想いこそ
一番壊れやすかったんだ
美しいほどに

色付いた空を見上げるたび
戻らぬ君に触れられるんだ
なんて、遠い世界 PINK SNOW STORTY

(C)
こんな夜をいくつ重ねれば
優しい眠りにつけるんだろう?
はじめて祈ります 神様…

(サビ1)

本職音楽関係。
ボカロ大好き、アニメ大好き。
作詞承ります。即日制作&複数提出おkです。

Twitterやmixiをしているのですが、本職名義なので、
今はそれらとは別で制作活動をしたいなと思ってます。

歌詞を書く機会が多いのですが、
あくまで自分はプロデュース側に立ち、
歌・絵の作家さんたちとコラボできる企画を考え中です。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP