【音街ウナ】転校生どうし【オリジナル】

投稿日:2020/10/31 15:39:44 | 文字数:499文字 | 閲覧数:141 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

学年おなじだけどお兄ちゃんみたいだった同級生の思い出の歌です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

転入した小学校隣の席で
少し不器用だけれど親切だった

あとで教えてくれたねあなたもじつは
去年越してきたばかり転校生だと

ひやかすともだち怒った顔して
言い返す背中見ててもうしわけなくて

わたしのことなど無視してくれたら
みんなとなかよくできたはずなのに

だけどもいつでも黙ったままで
駆け出し行っちゃうから
いつもお礼も言いそびれていたあなたに

ほんとにいつでもなにかあるたび
守ってくれてたよね
学年いっしょの妹みたいだったわたし


中学に上がってからクラスも別で
話す機会もほとんどなかったけれど

ある日帰りに待ちぶせぶっきらぼうに
転校するってことを教えてくれた

なにも言えなくて勇気ふりしぼって
最後にお願いしたLINEの交換

月日は巡ってやり取りも減って
「既読」の文字さえつかなくなったね

今ではあなたは素敵な男性に
なってることでしょうね
あんなにまっすぐ正義感あふれてたから

今でもときどき記憶の中の
あの頃の少年の姿で
わたしをはげましてくれているのよ

今でもほんとは来るはずのない
返事を待ってるのよ
学年いっしょの妹でいさせてね
ずっとずっとずっとね

主に楽曲制作をしています。オフボーカルはキー、ハモリなどご要望に合わせて調整しますのでメッセージください。
管理コラボ:http://piapro.jp/collabo/?id=28341
投稿作品リスト:https://www.nicovideo.jp/mylist/61083442

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【音街ウナ】転校生どうし【オリジナル】

    by 猫山田プロジェクトさん

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP