ロンリーナ

投稿日:2019/03/16 21:58:59 | 文字数:408文字 | 閲覧数:7 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

涙は枯れていく
暗闇が怖くて前が見えないから
歩幅合わせてくれないか
君はどこか 時間を連れて 後ろ見ても誰もいない
置いてかれたと自覚しても
また明日に期待してる


何もかもがないと知らんまま
ただ続く道を歩いている
躓いて転んでも手を差し伸べられない
ゆるりと溺れて


人を知って悲しむくらいなら
初めから知らなきゃいいのにな
一人ぼっちはそっと呟いた
孤独を分かってる僕は


何もかもがないと知らんまま
ただ夜の街を迷っている
馬鹿にされ怯えても手を差し伸べられない
ナイフに溺れて


時が経って別れてしまうなら
初めから会わなきゃいいのにな
寂しさに紛れて呟いた
涙を流せない僕は


きっと明日はまだ変わらない
今日に何も残せていないから
眠ったままのこの瞼に
行き先を写してくれないか


愛を知って悲しむくらいなら
初めからいなきゃいいのにな
一人ぼっちですっと駆けて行く
昨日と変わらない僕は

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP