メイルカ 「私の中のあなた」 いただきます

投稿日:2011/01/05 02:38:51 | 文字数:526文字 | 閲覧数:504 | カテゴリ:小説

ライセンス:

ってことでメイルカ

食べられて一つになってしまえばいいよ
可愛いルカたん

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「いやあああああああああああっ!」

ルカが叫んだ、可愛い
ルカは壊れ始めている、沢山「ルカ」が作られたから

私やKAITOと違い、全ての機能がアップしたミクやルカ達
複雑な声や性格まで設定できる、そのせいか
逆にその複雑な機能に追いつけず、ショート、フリーズらの障害が起きる
今、目の前で私のルカが壊れた

多忙なのは知っていた、マスターも大丈夫だろう、と使い続け
今壊れた、画面の向こうでマスターが慌ててる
ルカが床に倒れこみ、荒々しい息と共に身体を抱きしめている
なんとも卑猥に見える、可愛い私のルカ

「ルカ、ルカ、ねぇ、私の可愛いルカ」

ぎゅっと抱きしめる、腕の中でルカから【巡音ルカ】が消えていく

「可哀想、可哀想、可愛い私のルカ、ずっと一緒にいましょうね」

ルカに口付け、私はルカを食べた、おいしい私の中にルカが満ちていく
私は、今ルカと一つになった


―やべぇwwこのめーちゃん神すぎるwww―
      ―若干ルカっぽいww やべぇww―
―色っぽいww 流石嫁―

画面の向こうで流れるコメントの荒らし、マスターが喜んでる

「ねぇ、うれしいわよね、マスターがあんなに喜んでるもの」

私の中のルカがうれしそうにわらった

プロ画はオフ友の方に描いていただきましたww
ありがとうございますw

初めまして、神崎遥と申します。

ボカロを好きになり、早一年
とうとう小説を書くことを決心しました

主に、原曲を基に妄想フル回転で書いていこうと思います。

誤字脱字、言葉の使い間違いなどがありましたらコメントでお願いします

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP