修羅之道

投稿日:2019/05/06 07:53:58 | 文字数:531文字 | 閲覧数:10 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

物語は人それぞれにて
明暗絶ち苦楽を分ける
光ならば安らかに有りて
闇あれば戦いの道

"周囲が光を手にする中、私は未だに成せずにいる
焦りばかりが募り、諦めの気持ちが現れ始める
しかし、片隅に見やれば光のかけら、目を背け続けていたモノ
私はそれを手にして、周囲と同じ道への手がかりとする"

負けないで
あなたには力があるから気づくまで
負けられない
光を手にするまで
未来を切り開けよ

同じ成りて異なる不思議を
世界はさも当たり前とし
正しきなら世に渡るならば
過ちなら世は知らずまま

"私は世界へ問いかけ続ける、どちらの存在となるのかを
答えはいつまでも曖昧に返されて、どちらになるともわからない
不確定な事実を辿り巡り、それでも自分は正しいと想い
それを示すために為せる方法は、道は、ただ一つにあると"

"修羅の道"

やめないで
戦いはいずれ終わるから来たるまで
歩み続け
勝利を手にするまで
世界に指し示せよ

人よりも磨き
誰よりも強く
いつまでも折れず
絶え間なく続ける
満たすこと無くも
掴むこと無くも
唯一無二 あなただけが持つ 枢要

負けないで
あなたには力があるから気づくまで
負けられない
光を手にするまで
未来を切り開けよ

だいぶ前に登録した気がするけど改めて

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/15

もっと見る

▲TOP